人気ブログランキング | 話題のタグを見る

なおきのひとり言

pastors.exblog.jp
ブログトップ

哀歌

2023年7月8日 土曜日

「私は、主の激しい怒りのむちを受けて 苦しみにあった者。

 主は、私を連れ去り、光のない闇を歩ませ、御手をもって

 一日中、繰り返し私を攻められた。

 主は、私の肉と皮をすり減らし、私の骨を砕き、

 私に対して陣を敷き、苦味と苦難で私を取り巻き、

 私を暗い所に住まわせた。

 はるか昔に死んだ者のように。

 主は私を囲いに入れて出れなくし、私の青銅の足かせを重くされた。

 私が助けを求めて叫んでも、主は私の祈りを聞き入れず、

 私の道を切り石で囲み、私の通りをねじ曲げられた。」

 哀歌3章1節から9節 (新改訳2017)

このような想像を絶する苦しみをエレミアは体験させられた。

私だったらすっかり参ってしまいますし、死を求めるだろう・・・

しかし旧約の預言者はそこのところを通されたのです。

清め、浄化、純潔になるということは大変なことだと思いました。

哀歌_e0178251_16553905.jpg
哀歌_e0178251_16553274.jpg





by naoki4940 | 2023-07-08 16:53 | なおさんのひとりごと | Comments(0)