人気ブログランキング | 話題のタグを見る

なおきのひとり言

pastors.exblog.jp
ブログトップ

すさみ(2)

2023年7月7日 金曜日

第五則

「すさみのときは、決して変更してはならない。

 かえって、そのすさみに先立つ日の決定や決心

 または、その前の慰めのうちの決心を堅固にゆるぎなく

 守るべきである。

 というのは、慰めのうちに私たちを指導し、勧めを与えるのは

 むしろ善霊であるが、荒みのうちに指導するのは悪霊で、

 彼の助言に従っては的に当たる道が取れないからである。」

゛霊操゛(改訂版)聖イグナチオ・デ・ロヨラー 新世社 P.233

なぜ神さまは「すさみ」の中に私たちを置かれるのか・・・

第九則

「第三。偽りのない悟りと知識を私たちに与えるためである。

 すなわち、あふれる信心や熱心な愛、涙と他のあらゆる慰めを

 引き寄せたり、保ちつづけたりするのは、私たちによるのではなく、

 全部わが主なる神の賜物と恵みであることを私たちに内的に感じさせるためであり、

 そのほか、いくらかの高慢か虚栄の思いを起こし、霊的慰めの信心や他の経験が

 自分からのものと思い、私たちが他人の所有物に巣を造ることのないように

 助けるためである。」

 自分を振り返る時。どこかで自分の力でよくやったと思う自分がいる。

 全部が神さまからの賜物と恵みであることを思い、自分が決して高慢に

 ならないようにしたいものです。

 『愛は自慢せず、高慢になりません。』第一コリント人への手紙13章5節(新改訳2017)

すさみ(2)_e0178251_16085128.jpg
すさみ(2)_e0178251_16093756.jpg






by naoki4940 | 2023-07-08 16:10 | なおさんのひとりごと | Comments(0)