人気ブログランキング | 話題のタグを見る

なおきのひとり言

pastors.exblog.jp
ブログトップ

新たな治療へ

2022年3月16日 水曜日

3月3日から11日まで続いた治療を終了し、

昨日から港区のクリニックでの新しい治療がはじまりました。

13:00から点滴が二つ、約2時間しました。

それが終わると、ベット部屋に移動して、エコーで肝臓を医師が見て、

肝臓にある小さくなっている癌に、まずは麻酔をして、ピンポイントで

注射針を何回かに分けて刺しました。

寝たまま横になって手をあげた姿勢で、特に上げた手を看護師さんが

しっかりと握られました。それは、その刺した針があまりにも痛いので、そうされたと

注射が終わってから知らされました。

その通りに、すごく、すごい痛い治療でした。

その後に30分くらいベット休んで帰宅の途につきました。

「これから、二、三日は熱が出たり、体に倦怠感を覚えますが、解熱剤などをうまく使用して

 乗り越えてください」との言葉に不安を覚えながに帰ってきました。

新宿駅のホームで座っていた時に熱が出て、咳が止まらなくなり、横に座っていた人がその場を

急いで立ち去られたので、申し訳なく思いました。

電車に乗ったら咳が止まるようにと祈りながら待っていましたら、幸い咳が止まり、50分ほどの

乗車では一度も咳が出なかったことに心より感謝いたしました。

このコロナ禍において公衆の面前で咳をすることは大変なことだと痛感した次第です。

帰宅してからは夕食は美味しくいただましたが、倦怠感がひどく、少し熱がありましたので

22:00に就寝いたしました。また来週の水曜日もクリニックに行きます。

新たな治療へ_e0178251_18144187.jpg




by naoki4940 | 2022-03-16 18:07 | 治療 | Comments(0)