牧会塾ブログ

pastors.exblog.jp
ブログトップ

コスモス

2009年9月22日(火)

今日の今頃の時間は札幌で日本伝道会議の牧会塾の分科会が行われています。

入院中の私は残念ながらキャンセルしました。全日空で早割りの切符を予約していましたが、入院のために

全額戻されてきました。全日空の方の電話での対応がとてもよく、自分の病気も心配してくれました。

また、沖縄在住の私の恩師である宮村武夫先生は、わざわざ電話をしてくださり、その電話で力強いお祈り

をしてくださいました。JEAの参加費10,000円のキャンセルも電話しましたが、こちらでは一度申込金を

支払ったら、その方が死亡しても1円たりとも返却はしないとのことでした。もちろん、その参加費が惜しいの

ではありません。たとえ全額返却されることがあっても、喜んでささげることは勿論です。しかし、なにがあっ

ても返さないとは、悪質な金融業者の電話のようでした。

顔が見えない電話・・・ 私もどんな思いで相手との対話をしているか、どんな声の調子で話しているか、

とても反省させられたときでした。

今日は午後の時間外出がゆるされて、夕食までの時間は家に帰ってきています。庭で家内とお茶をしよう

と思い、椅子に座るとコスモスの花が嬉しそうに咲いていました。

思わずコスモスに「ありがとう」と声をかけていました。

9月27日(日)の夕方の退院がほぼ決まり、足の調子も少し軽くなって来て、何か爽やかな秋風が、少しむ

なしい思いでいる私の心に吹いたような気がします。

e0178251_15473561.jpg

[PR]
by naoki4940 | 2009-09-22 15:44 | なおさんのひとりごと