牧会塾ブログ

pastors.exblog.jp
ブログトップ

2013年クラスの申し込み状況

2009年から5年間限定ではじまった牧会塾も、いよいよこの4月からは最終年を迎えます。

今日まで(2013年3月1日)までのクラスの申込みの状況は以下の通りです。

・坂野慧吉クラス (定員20名)  前期 4名  後期 5名

・堀 肇クラス   (定員20名)  前期12名  後期 8名

・太田和クラス   (定員20名)  前期12名  後期11名

・藤掛 明クラス  (定員20名)  前期12名(前期のみ)

・生島クラス     (定員20名)  通年 5名

・小渕春夫クラス  (定員20名)  後期 4名(後期のみ)

・牧師夫人クラス  (定員18名)  前期17名  後期14名

3月に入りました。最後の年、定員118名が満たされますようにお祈りください。

詳しいクラスの事は、牧会塾ホームページまで・・・

e0178251_20565624.jpg

[PR]
# by naoki4940 | 2013-03-01 20:57 | 牧会塾の今日

チャリティープロジェクト感謝

2012年6月25日(月)

6月9日(土)に早稲田奉仕園スコットホールで行われました、東日本大震災チャリティープロジェクトは、雨の

にもかかわらず100名ほどの皆様がご来場くださり、心より感謝申し上げます。

牧会塾講師の小川巧記さんの、大切な視点からの震災後の関心についての講演、バッハ、ストラビンスキー

ブラームスの曲の三重奏などの素敵なクラシック生演奏で、時のたつのも忘れるひとときでした。

経費を除いた53,650円が、震災後の働きの為に用いられます。

参加してくださった皆様と、ボランティアの出演者の方々に心より感謝申し上げます。
e0178251_20374432.png

[PR]
# by naoki4940 | 2012-06-25 20:38 | 事務局から

チャリティープロジェクト

2012年5月29日(火)

東日本大震災 チャリティー・プロジェクト 二弾

TALK & MUSIC

・日時 2012年6月9日(土) 17:00(開演) 16:30(開場)

・場所 早稲田奉仕園


・TALK 小川巧記氏   「つなぐもの」 関心持続が復興のエンジン

・MUSIC 若手クラシック音楽家 (ピアノ・ヴァイオリン・チェロ)


前売  2,000円    当日券 2,500円


当日の売り上げは、会場費などの経費を除いて、すべて義捐金となります。

お問合せは・チケット購入は  牧会塾(森)まで   info@pastors.jp 046-248-6224

e0178251_16301353.jpg

[PR]
# by naoki4940 | 2012-05-29 16:31 | 牧会塾の今日

牧会事例研究はじまる

2012年4月17日(火)

今日から堀 肇氏を講師に迎えての、牧会事例研究のクラスがばしまりました。

受講生は11名(定員20名)ですが、事例研究をするにはちょうどよい人数です。

最初に講師の堀 肇氏から、牧会事例研究とは何か・・・ が丁寧に話されました。

堀氏は「こうした事例研究から得られる収穫は、単に牧会配慮の技術だけではなく、

何よりも牧会者が自分自身(自分の姿)を知ることになるということです。」と強調されました。

すなわち、この事例研究を通して、牧会者が自分に手当をしながら牧会してゆくこといことです。

牧会者が、自分の心に何が起こっているのかを知らないで、他者とかかわることは最も危険な

ことであるということです。


そういう意味で、このクラスは、すべての牧会者や援助者が受けてもらいたいクラスでという

認識を再確認しました。

午後は、堀 氏が、一つの事例を出してくださり、それを共に考えました。

次回からは、受講者が順番に事例を出してゆき、堀 氏のもとで、共に考えてゆきます。

もちろん、それだけに、クラスで語られた内容は、絶対に外では話題にしないというのが原則中の

原則です。

次回の第二回目は5月1日(火)です。まだ定員に空きがありますので、途中からの受講の可能性

もありますので、牧会塾までご連絡ください。

e0178251_21135022.jpg

[PR]
# by naoki4940 | 2012-04-17 21:15 | 牧会塾の今日

春のリトリート終わる

2012年4月12日(木)

皆様にお祈りいただきました。牧会塾の春のリトリートは4月9日(月)から11日(水)まで、静岡県裾野市に

あります、ヴィラ・フジにおきまして、堀 肇・寛子ご夫妻を講師に総勢18名が参加して行われました。

参加者は東京近郊だけでなく、那須、名古屋、京都、神戸からもありました。

堀氏はセミナーの中で、「孤独」と「癒し人」についてお話してくださいました。

また、ご夫妻を囲んでの質問タイムは、実にご夫妻を知ることのできた、とても有意義なときでした。

さて、明日から2012年度の牧会塾がはじまります。

現在は、71名が総数です。

まだまだ申し込みができますので、皆様よろしくお願いいたします。

e0178251_1956279.jpg

[PR]
# by naoki4940 | 2012-04-12 19:56 | 牧会塾の今日

自分自身の鍛錬

2012年4月5日(木)

先日、ギャンブル依存症からの回復のための一日セミナーの案内をいただいた。参加費は50,000円。

また、新入社員研修のためのマナー講座が、三時間で20,000円の参加費でした。

牧会塾の受講費は、半期の5日間の一日講座で28,000円、前後期の場合は10日間の一日講座で、

50,000円の割引になる。以前に受講料が高いという、ごくわずかな声を聞きましたが、一般社会に

比べると相当な格安であると思いました。

2012年度クラス受講申し込み者数(2012年4月5日現在)

坂野クラス前期(定員20名)   12名

堀クラス前期(定員20名)     10名

太田和クラス前期(定員20名)  17名

牧師夫人クラス前期(定員20名) 16名

総合クラス前期(定員30名)    10名

生島クラス通年(定員20名)     4名


まだ、定員130名のところ、69名です。お祈りください。

本日は、来週の金曜日からはじまる、太田和クラスのご紹介です。

このクラスは、自分自身の定期点検をするクラスです。

家でも、クルマてでも、メンテナンスが必要です。

まして、牧会者は、特にこのメンテナンスが必要であると思います。

権威主義的になってしまって、信徒を支配しようとしたり、ストレスのあまりに、信じられない行動に

走ってしまう牧会者たちが、最近とても増えているように思います。

自分自身をしっかりとわかっていない牧会者ほど、始末に悪いものはありません。

それは、信徒を傷つけ、家族を疎かにし、自分自身を破滅に導くことでしょう。

多くの牧会者たちの不祥事を耳にし、もしも、その人たちが、自分を見てくれる人や友がいれば、

そして、自分自陣のメンテナンスの方法を知っていれば、と強い思いを抱きます。

まさに、太田和クラスは三年間、そのことに徹底してきました。

そして、四年目の今年も、そのことに徹底するクラスです。

ご興味のある方は、是非ご連絡ください。

              牧会塾  森 直樹  info@pastors.jp TEL&FAX 046-248-6224

尚、4/9-4/11まで、富士山の裾野で行われる、牧会塾リトリート(堀 肇氏ご夫妻参加)も、本日お一人増え

ましたが、まだ5名ほどの空きがあります。申込みを受付けています。

また、6月9日(土)は早稲田奉仕園で東日本大震災チヤリティー「トーク&ミュージュック」を開催します。


e0178251_14282861.jpg

[PR]
# by naoki4940 | 2012-04-05 14:29 | 牧会塾の今日