牧会塾ブログ

pastors.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今週のクラスのお知らせ

2009年11月10日(火)

今週のクラスは以下の予定で行われます。

e0178251_22122293.jpg


・11月12日(木) 藤掛クラス お茶の水クリスチャンセンター 901号

9:30-9:50 補講

10:00-17:00 クラス

前回は境界性人格障害を丁寧に学びました。今回は自己愛性人格障害を学ぶ予定です。


e0178251_22143460.jpg

・11月13日(金) 生島クラス  宣教教会(JECA)

11:30-13:30 個人面談

13:30-15:30 クラス

今回はピリビ人への手紙2章から牧会の真髄を学びます。
[PR]
by naoki4940 | 2009-11-10 22:12 | 事務局から

こども祝福式

2009年11月9日(月)

今朝は創立20年目を迎えた厚木YMCAの保育園「ホサナ」に行ってきました。

毎年この時期は「こども祝福式」をしています。

0才から6才までの子どもたちに聖書のお話しをして、一人ひとりの子どもの祝福のためにお祈りします。

20年間毎年しています。

こどもたちが、寄ってきて一緒に写真を撮ってくれるのが楽しみです。

e0178251_1653342.jpg


e0178251_16595223.jpg

[PR]
by naoki4940 | 2009-11-09 16:48 | 外部奉仕

普段着で・・・

2009年11月7日(土)

海の向こうでは松井選手が大活躍したワールドシリーズが終わりましたが、我が国では今夜日本シリーズ

の第六戦が札幌ドームで行われます。巨人3勝、日本ハム2勝で、本日巨人が勝てば優勝です。

私は56年前の2歳の時から日本ハムの前身の東映フライヤーズのファンです。それだけに肝いりで日本

ハムファイターズを応援しています。

しかし、今回は巨人が優勝するような気がします。

それは、一昨日の第五戦、9回表に一点を入れて2対1とリードしたファイターズは、その裏に定石どおり

抑えの武田 久をマウンドに送りました。ところが二本の本塁打を浴びて逆転サラナラ負けでした。

巨人は投手を除いた8人の野手のうち5人までが左打者。そして、このシリーズファイターズの左投手を

ほとんど打っていません。第五戦は8回に登板した左の林は一点はとられましたが、その後、3番小笠原、4

番ラミネスをきちりと抑えました。9回の裏の巨人打順は左の亀井、阿部が控えている。もしも林が続投して

いたらと惜しまれます。

梨田監督はシーズン通りに、このシリーズ不調でも武田 勝を9回のマウンドに送りました。

梨田監督はシリーズ始まる前に「普段どおりの野球をやります」と何度も強調しました。

しかし、現状の勢力で残念ながらファイターズはジャイアンツを負かす事はできません。

昨年は、西武がいつもと違う投手の起用で見事巨人を玉砕して日本一になりました。短期決戦ではシーズン

とは違った野球が必要であることを見せつけられたかもしれません。でも、今年の西武は不調でCSシリーズ

にも残れませんでした。

問題はここです。たとえファイターズが普段着の野球をして、このシリーズを負けてもよいと、肝いりのファン

である私は思うのです。そして、最後までそれを続けて欲しいと・・・

野球はチームでやるものです。そして、その中で一番大切なことは信頼関係です。結果が全ての世界だと

思われるかもしれませんが、今回の梨田監督の決断は、きっとこれから何年先も、ファイターズを常勝チー

ムとして成長させるでしょう。そして、数年先には巨人を普段着の野球で倒す事ができるでしょう・・・

まだ、シリーズは終わっていないのに、こんなことを書いてしまいました。

牧会塾は結果よりもプロセスを大切にします。受講生の皆さんの教会がすぐに結果が現れなくても、

ここ数年牧会塾にこられたことが、きっとそのお一人のお一人の人生に素晴らしい、学び、交わり、和みの

ときであったことを知らされると思います。

そして、それはこの国の教会を根底から変革してゆく力となることを信じています。

決して飾らないで、背伸びしないで、これからも牧会塾は普段着で進んでゆきます。

皆様も普段着でお出掛けくださいね・・・
[PR]
by naoki4940 | 2009-11-07 12:54 | なおさんのひとりごと

ガッツポーズ

2009年11月7日(土)

紅葉を楽しめる季節となり嬉しく思います。先日、11月1日(日)から我家に遊びに来ているカナダ人ご夫妻と

箱根に紅葉狩りに行ってきましたが、まだ少し早かったような気がします。

話は変わりますが、大相撲の先場所は朝青龍が優勝して、再度彼のガッツポーズが話題になりました。

一昨日は、ニューヨーク・ヤンキースがワールドシリーズを制覇して、何と松井秀喜選手がシリーズのMVP

に輝きました。特に優勝を決めた第六戦では、二点ホームラン、二点タイムリーヒット、二点二塁打の計6打

点の大活躍でした。しかし、彼はいずれもガッツポーズをしませんでした。それは、彼の相手の投手に対する

思いやりだと言われています。そして、海を渡って7年間、彼は毎打席ごとにする仕種があります。それは

球審に頭をさげて打席に入ることです。相撲道は礼儀はじまり、礼儀で終わると言われています。

松井選手はこの7年間ニューヨークで礼儀にはじまり、礼儀に終わる野球道を積み重ねてきました。

そのことに拍手を送りたいと思いますね・・・

そして、これは日本のキリスト教会だからこそ、大事にできる点であると思います。

最近はわが国でも目に余る礼儀のないキリスト教が増加していっているのではないでしょうか・・・

「わたしは道である」と言われたお方のキリスト道を松井選手から学んだワールドシリーズでした。

e0178251_12204875.jpg

[PR]
by naoki4940 | 2009-11-07 12:17 | なおさんのひとりごと

ゲストが6名も見えました。

2009年11月3日(祝日・火曜日) 晴れ

今日は本当に良い天気ですね・・・ 私の家のベランダからも丹沢の山々が澄みきって見え、その後ろに富士

山の白い頭が見えました。

11月1日(日)に私の奉仕している浦安国際キリスト教会の礼拝にイギリスから、そして近所からと計6名の

ゲストが礼拝に来てくださいました。嬉しかったです。礼拝後はカナダから娘の高校時代のホストファミリー

であり、今は私たち夫婦の親友でもあるカナダ人のご夫妻が我家に遊びに来てくれるので、成田空港まで

お迎えに行きました。二週間の予定で彼らとは、主にあるよい交流の時をもちます。

沢山のおみやげを持ってきてくれましたが、牧会塾のためにもささげものをいただきました。とても感動です。

遠く、カナダの地で牧会塾のためにご夫妻は毎日祈っていてくださる事を聞き、身の引き締まる思いでした。

e0178251_1425899.jpg

[PR]
by naoki4940 | 2009-11-03 14:25 | 浦安国際キリスト教会