牧会塾ブログ

pastors.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:牧会塾の今日( 69 )

今週から通常クラスはじまる

肌寒いですね。なかなかやる気が起こってこないような日々です。

そんな中、牧会塾では通常の以下のクラスがはじまります。まだ間に合いますので、よろしかったらお問合せ

ください。

*牧会学 坂野慧吉クラス

第一回目 2015年 4月 14日(火)  10:30-16:00
「キリストの教会とは何か。教会の不一致と牧会」(第一コリント1章~3章)
「福音とは何か」「召命とは何か」「キリストの教会の本質とは」を学び。教会に起こる「争い」「ねたみ」「分派」などの問題の土台にあることをみことばを通して洞察する。

*霊性と黙想  太田和功一クラス

第一回目 2015年 4月 17日(金)  10:30-16:00

牧会者とその配偶者のセルフケアの大切なクラスです。

*継続クラス

・人間学「トゥルニエを学ぶ」   堀 肇クラス        4月28日(火)

・若者の性の問題を考える    水谷 潔クラス      4月30日(木)

*牧師夫人専用クラス 年間6回

牧師夫人、伝道師夫人のクラスが5月8日(金)からはじまります。年間6回です。毎回、素敵な女性のゲストをお招きしています。

第一回  2015年5月8日(金)  11:00-15:00

テーマ 牧師夫人として、一人の女性として生きる

ゲスト=坂野聰子さん

それぞれ、置かれている場所は異なっても、似たような重荷と、悩みを抱えた者達が、ひと時、ひとつ所に集まって、「ありのまま」の自分に戻り、「ありのままに」話をする場を設けられたらと願っています。

e0178251_19582837.jpg

[PR]
by naoki4940 | 2015-04-12 19:59 | 牧会塾の今日

牧会カウンセリングクラス(丸屋真也氏)

日本の教会が、キリスト者が真に成長するために最も大事なクラスだったかもしれません。

昨日、丸屋真也氏のクラスが一日行われました。23名が受講しました。

おそらく、参加された方の多くは、今までの牧会の歩み、人との交わりが、ある面では全く違っていたことに

気づかれたことと思います。

精神医学の基礎知識を知っていると知らないとは、人間関係の中にある教会では大きく違ってきます。

丸屋氏は実に謙遜に、かつ的確に、今の教会の一番変えなければならない点、学ばなければならない点を

私たちに教えて下さいました。今年二回の内の一回目でしたがとても実のあるクラスでした。

次回は教会リスクマネージメントを学びます。12月1日(火)です。

さて、牧会塾は、いよいよ来週から専任講師による年間のクラスがはじまります。

・牧会学(坂野慧吉クラス)   定員 20名 受講申込者 10名

4月14日(火)から前期の五回のクラスが始まります。牧会塾の基盤のクラスです。

浦和福音自由教会を40年以上牧会されている坂野氏の渾身のクラスです。

・霊性と黙想(太田和功一クラス)  定員 20名  受講申込者 6名

4月17日(金)から前期の五回のクラスが始まります。

教職者とその配偶者のたましいのケアとスピリチャリティー

もっとも大切な教職者自身のケアのクラスです。

*継続クラス

・人間学「トゥルニエを学ぶ」   堀 肇クラス        4月28日(火)

・若者の性の問題を考える    水谷 潔クラス      4月30日(木)

クラスの内容などの詳細は牧会塾のHP http://www.pastors.jp/index.html
をご覧ください。

まだまだお申込み可能です。
e0178251_20225154.jpg

[PR]
by naoki4940 | 2015-04-08 20:22 | 牧会塾の今日

4月からのクラス(1)

牧会塾もこの4月から7年目に入ります。

新年度のクラス申込み状況は以下の通りです。(2015年4月1日現在)

・牧会カウンセリング(丸屋真也クラス)   定員 30名  受講申込者 18名 

4月7日(火) 教会に役立つミニ面接法

 メンバーたちが訴える問題の背後にある真のニーズを知ること、それをどうくみ取ることが゛てきるか、そして、どう満たすことができるかについて、二つの事例を、第一は慢性的な精神疾患でコンスタントにニーズを訴える方。第二はこの世の慣習に従うことも重要だと訴え、その許可を求める教会リーダーを用いて実践的にロールプレイも取り入れて学びます。

牧師・伝道師・牧師夫人・教会役員・そしてすべてのクリスチャンが、このところを正しく理解することによって、教会の宣教の前進はあると思います。

・牧会学(坂野慧吉クラス)   定員 20名 受講申込者 9名

4月14日(火)から前期の五回のクラスが始まります。牧会塾の基盤のクラスです。

・霊性と黙想(太田和功一クラス)  定員 20名  受講申込者 4名

4月17日(金)から前期の五回のクラスが始まります。

教職者とその配偶者のたましいのケアとスピリチャリティー

もっとも大切な教職者自身のケアのクラスです。

・聖書学(森 直樹クラス)     定員 20名  受講申込者 2名

4月24日(金)から前期の五回のクラスが始まります。

聖書の全体像をゆっくり学ぶクラスです。

その他、四月以降にはじまるクラスに関しては次回か伝えします。

e0178251_20353290.jpg



 
[PR]
by naoki4940 | 2015-04-01 20:37 | 牧会塾の今日

オープンスクール(4)

いよいよオープンスクールが明日に迫りました。

四クラスが無料で受けられます。

今朝は、15:00-16:00まで行われる、ヘンリ・ナウエンのクラスのご紹介です。

講師は、ナウエンの本を多く出版している「あめんどう」の小渕春夫代表です。

明日のテーマ=ヘンリ・ナウエンによる霊的生活の全体像を探る

ナウエンが伝えている信仰生活の全体、聖潔への道はどのようなものでしょうか。とくに霊的修練の目的や意義は何でしょうか。霊的形成を求めていくとき、限界や弱さ、葛藤を私たちは抱えます。ナウエンはそれをどう理解し、位置づけたでしょうか。限られた時間ですが、彼独特の霊性の世界を俯瞰してみましょう。

受講生の声 
このクラスは、ナウエンの本からいくつか大切なセンテンスを抜き出してくださいます。そこから、いろいろなテーマで自分自身への問いかけがあります。それは、神の愛の声に耳を傾ける修練、赦しと和解の道へたどり着けるよう、自分自身の癒しの旅につながります。(山本史子)

ナウエンがそこにいるように感じるクラスです。

e0178251_9122830.png


その他、明日は以下のようなスケジュールです。

・オープンスクール

・日時 2015年3月10日(火) 11:00-16:00

・会場 幼きイエス会 ニコラバレ  JR四ツ谷駅麹町出口徒歩1分(左手茶色の9建ビル)

・入場無料/出入り自由です。

11:00-12:00 人間学 講師 堀 肇氏  1階 105号室

12:00-13:00 昼食(各自で) 9階ホール

13:00-14:00 牧会学 講師 坂野慧吉氏 1階 105号室

14:00-15:00 プレスクール 受講生の証し、2015年度4月からのクラス説明 9階ホール

15:00-16:00 ヘンリ・ナウエン   講師 小渕春夫氏 1階 105号室

15:00-16:00 霊性・セルフケアー 講師 太田和功一氏 9階ホール
[PR]
by naoki4940 | 2015-03-09 09:12 | 牧会塾の今日

オープンスクール(3)

いよいよオープンスクールが明後日の3月10日(火)に迫ってきました。

この日は、申込みもいりません。そして、すべてが無料の一日です。

一度、牧会塾の雰囲気を味わってみませんか・・・

専任講師四名が実際の授業を無料で行います。皆様にも是非体験していただきましたら幸いです

本日は、当日の15:00-16:00まで行われる霊性のクラスをご案内します。

担当講師は太田和功一氏(クリスチャン・ライフ成長研究会主事)です。

この日は、教職者だけでなくどなたでもクラスに参加できます。
e0178251_1649359.jpg


このクラスは霊性とセルフケアを共に学びます。

「牧師として会衆のためにすることでなによりも大切なことは、自分のたましいのケアーをすることである」M.バーンズ)

牧師であり、牧会学の教師でもあるバーンズ師のこの言葉に対してどう感じますか。この模擬クラスでは、自分のたましいのケアーについて、また、その実践について具体的に共に学びたいと思います。

受講生の声 「太田和クラスは、自分自身に注目し、自分や他の人の視点ではなくあわれみ深いイエス様のまなざしを思い起こしながら、ゆっくりと自分に向き合う時です。主の深い恵み、導きの気づきが与えられ、そこから新しい力を得ることを体験するでしょう。」(大滝俊彦)


・オープンスクール

・日時 2015年3月10日(火) 11:00-16:00

・会場 幼きイエス会 ニコラバレ  JR四ツ谷駅麹町出口徒歩1分(左手茶色の9建ビル)

・入場無料/出入り自由です。

11:00-12:00 人間学 講師 堀 肇氏  1階 105号室

12:00-13:00 昼食(各自で) 9階ホール

13:00-14:00 牧会学 講師 坂野慧吉氏 1階 105号室

14:00-15:00 プレスクール 受講生の証し、2015年度4月からのクラス説明 9階ホール

15:00-16:00 ヘンリ・ナウエン   講師 小渕春夫氏 1階 105号室

15:00-16:00 霊性・セルフケアー 講師 太田和功一氏 9階ホール
[PR]
by naoki4940 | 2015-03-08 16:49 | 牧会塾の今日

オープンスクール(2)

牧会塾では一日オープンスクールを3月10日(火)に開催します。

この日は、専任講師四名が実際の授業を無料で行います。皆様にも是非体験していただきましたら幸いです

本日は、当日の13:00-14:00まで行われる牧会学のクラスをご案内します。

担当講師は坂野慧吉氏(浦和福音自由教会牧師)です。

このクラスは牧会塾の基盤のクラスです。

テーマ 「牧会的な説教とは」~主イエスに学ぶ「魂の配慮」

ルカ24章から復活の主イエスがどのように弟子たちの魂を配慮されたかを「物語と交わり」という観点から。

・オープンスクール

・日時 2015年3月10日(火) 11:00-16:00

・会場 幼きイエス会 ニコラバレ  JR四ツ谷駅麹町出口徒歩1分(左手茶色の9建ビル)

・入場無料/出入り自由です。

11:00-12:00 人間学 講師 堀 肇氏  1階 105号室

12:00-13:00 昼食(各自で) 9階ホール

13:00-14:00 牧会学 講師 坂野慧吉氏 1階 105号室

14:00-15:00 プレスクール 受講生の証し、2015年度4月からのクラス説明 9階ホール

15:00-16:00 ヘンリ・ナウエン   講師 小渕春夫氏 1階 105号室

15:00-16:00 霊性・セルフケアー 講師 太田和功一氏 9階ホール

e0178251_18225831.jpg

[PR]
by naoki4940 | 2015-03-06 18:23 | 牧会塾の今日

牧会塾PLUS(7)

9月22日(月)-24日(水)まで行われました「礼拝学」の学びは、毎日20名を超す方々が来てくださり

心より感謝申し上げます。

礼拝の歴史を、アブラハムから、ユダヤ教、ずっと歴史をたどって、今日まで三日間で学ぶことが出来ました。

講師の越川弘英氏の実に豊かな講義は、私たち受講生に多くの気づきを与えて下さったことと存じます。

第二ステージは来年の3月18日(水)-20日(金)まで「現代のキリスト教礼拝-その課題と可能性-」を

テーマに開催されます。今から楽しみです。

また、来週からは村上純子氏による「クリスチャン家族・牧師家族」についての学びが始まります。

まだ受講生を受付けていますので、お問合せ下さい。

・開講が決定しているクラス

礼拝学(越川弘英クラス) 2015年
e0178251_19543177.jpg
3/18=4名 3/19=5名 3/20=5名

牧会者のセルフケアーと霊性(太田和功一クラス)20名

心理相談(藤掛 明クラス) 10/30=22名 2/26=18名

家族論(村上純子クラス)14名

キリスト教人間学(堀 肇クラス) 13名

・開講を検討中のクラス

ヘンリ・ナウエン(小渕春夫クラス)7名

牧会事例研究(坂野慧吉クラス) 2名

若者への教育論(水谷 潔クラス)3名

聖書学(森 直樹クラス) 3名

・中止になったクラス

牧会学(大和昌平クラス)

日本キリスト教史(山口陽一クラス)
[PR]
by naoki4940 | 2014-09-25 19:54 | 牧会塾の今日

牧会塾PLUS(6)

今年は身内、友が召されることが多い。

最初の牧会をしたときの、当時高校生で、現在52歳の主婦が4月に癌で召された。

私の最愛の叔父が5月に、また家内の父が95歳で先月召された。

また、現在、共に信仰の戦いをしてきた最大の友が末期で、あと数週間と言われている。

今日はその友の病室で礼拝を共にしてきた。

礼拝とは何か・・・ ずっと問い続けたきた自分がいる。とても素敵な病床での礼拝だった。

明後日から、牧会塾では越川弘英氏をお招きして、三日間連続で「礼拝学」を開催する。

ずっと問い続けた私にとって、待ち焦がれている講義である。

今からでも間に合うので、皆様どうぞお祈りくだされば幸いである。

受講申し込み者数  2014年9月17日現在

・開講が決定しているクラス

礼拝学(越川弘英クラス) 9/22=21名 9/23=18名 9/24=16名 3/18=4名 3/19=5名 3/20=5名

牧会者のセルフケアーと霊性(太田和功一クラス)20名

心理相談(藤掛 明クラス) 10/30=22名 2/26=18名

家族論(村上純子クラス)14名

キリスト教人間学(堀 肇クラス) 12名

・開講を検討中のクラス

ヘンリ・ナウエン(小渕春夫クラス) 6名

牧会事例研究(坂野慧吉クラス) 3名

若者への教育論(水谷 潔クラス) 2名

聖書学(森 直樹クラス) 3名

・中止になったクラス

牧会学(大和昌平クラス)

日本キリスト教史(山口陽一クラス)

e0178251_2365598.jpg

[PR]
by naoki4940 | 2014-09-20 23:06 | 牧会塾の今日

牧会塾PLUS(5)

人が召されるということ。

その後のいろいろな手続きは本当に大変だと思います。

それだけに、人の命の重さと、尊さを実感しています。

今週の火曜日から牧会塾PLUSがやっと始動しました。

来週は三日間の「礼拝学」越川氏があります。まだ申込みができますので、よろしくお願いします。

受講申し込み者数  2014年9月20日現在

・開講が決定しているクラス

礼拝学(越川弘英クラス) 9/22=20名 9/23=15名 9/24=15名 3/18=4名 3/19=5名 3/20=5名

牧会者のセルフケアーと霊性(太田和功一クラス)20名

心理相談(藤掛 明クラス) 10/30=22名 2/26=18名

家族論(村上純子クラス)14名

・開講を検討中のクラス

キリスト教人間学(堀 肇クラス) 11名

ヘンリ・ナウエン(小渕春夫クラス) 6名

牧会事例研究(坂野慧吉クラス) 3名

若者への教育論(水谷 潔クラス) 2名

聖書学(森 直樹クラス) 3名

・中止になったクラス

牧会学(大和昌平クラス)

日本キリスト教史(山口陽一クラス)
e0178251_2391828.jpg

[PR]
by naoki4940 | 2014-09-18 14:40 | 牧会塾の今日

牧会塾PLUSの状況(4)

疲れがたまっている体に、今日は鍼とお灸をしてもらった。

生島先生ご夫妻とご一緒に鍼灸に出かけることが出来ました。

クルマの中で、いろいろと聞いていただき、体も心もほぐれた感じです。

9月9日から11日まで裾野で行われた、第四回招待リトリートも無事に終了いたしました。

全国から23名が参加し、坂野ご夫妻の牧会学、牧会経験、牧師夫婦の在り方などを、実に具体的に

楽しく学ぶことが出来ました。と同時にゆっくりしていただきました。

受講申し込み者数  2014年9月13日現在

本日誠に残念ですが、日本キリスト教史(山口陽一クラス)の中止が決定しました。

講師の山口陽一先生、また期待して申し込んでくださった受講生の皆様、会場を用意してくださっていた

ニコラバレに本当にお詫びのしようもありません。申し訳ありませんでした。

明後日は敬老の日。身に染みて自分の無力さと年齢を感じる日になりました。

・開講が決定しているクラス

礼拝学(越川弘英クラス) 9/22=16名 9/23=13名 9/24=14名 3/18=4名 3/19=5名 3/20=5名

牧会者のセルフケアーと霊性(太田和功一クラス)18名

心理相談(藤掛 明クラス) 10/30=21名 2/26=18名

家族論(村上純子クラス)14名

・開講を検討中のクラス

キリスト教人間学(堀 肇クラス) 9名

ヘンリ・ナウエン(小渕春夫クラス) 6名

牧会事例研究(坂野慧吉クラス) 3名

若者への教育論(水谷 潔クラス) 2名

聖書学(森 直樹クラス) 3名

・中止になったクラス

牧会学(大和昌平クラス)

日本キリスト教史(山口陽一クラス)
e0178251_216318.jpg

[PR]
by naoki4940 | 2014-09-13 21:06 | 牧会塾の今日